サッカー情報局【リフティング,足技,ドリブル,テクニック,動画,フットサル,スーパープレー】

サッカーのテクニック等の動画を 管理人なりに厳選して挙げてます。 更新は不定期ですが、最新のサッカー事情から日本代表動画、海外組の動画や、サッカー初心者向けのテクニックの動画や、過去のスーパープレー、フットサル動画など、上級者向けのテクニック動画もアップしてます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第610回 mini-toto B組 予想

第610回 toto 予想 mini-toto B組


合計 600円

★各試合のポイント★

1.【川崎×大分
川崎は今シーズン、谷口、狩野、大久保、
パトリック、森谷、中澤といった即戦力を補強。
昨年の8位からの上昇が予想されている。
ホームでのアドバンテージを活かしたい。

大分はJ2で6位ながら、プレーオフを制して昇格。
降格予想されているが、昨年の主力選手が多く残留しており、
連携面で川崎に一歩リードする。
しかし、代表経験者が多い川崎相手に、個々の能力では大きく下回ると予想。



2.【浦和×名古屋


今シーズン優勝候補筆頭の浦和。
興梠、森脇、関口、那須といった大型補強をした。
第1節は昨季王者広島相手にアウェイで勝利し好調。
第2節後にACLが控えるのが不安材料。
個々の能力で上回る浦和がリードか。

直近の対戦では浦和が3勝1分と相性が良い。
名古屋は怪我がちの闘莉王が不安要素。
ケネディも欠場が見込まれており、浦和が有利か。



3.【岡山×北九州

昨季の成績は岡山8位、北九州9位と互角に見える。
しかし、北九州は昨季とは体制が大きく異なる。
メンバーを23人放出、20人獲得(内新卒6人、韓国籍4人)、監督交代と、
前代未聞の移籍状況で、チームはほぼ白紙状態
連携・戦術はゼロからのスタートなので、大きく出遅れると予想。

対する岡山はチーム得点王の川又が新潟にレンタルバックするも、
荒田や押谷といった即戦力を補強し、昨年のメンバーをベースに戦う。

チーム力・戦力・戦術等、すべてを考慮しても岡山有利な試合展開が予想される。

| toto予想 | 01:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT